バイナリオプション

2015年02月05日

2015/2/3のBO記録 & シグナル配信での取引用口座の開設

昨日は、比較的落ち着いた感じの相場に見えたのですが、意外と難しい相場であったように思います。

特に、昼間は手法3が通じず4連敗。これは、先日のECBの金融政策発表前の日と同じような状況でした。手法3は比較的勝率が良い手法であるため、投資額を上げて取引したのが、昨日の大きなマイナス要因ですね。

それ以降も,自力取引、シグナル配信での取引も行いましたが、シグナル配信では時間があまりとれませんでした。

シグナル配信主も、昨日はやり難い相場だと申しておりましたので、自分が感じたのもあながち間違った感覚ではなかったのかなと思います。

で、少し前から思っていたことですが、後から振り返るときに、自力での取引とシグナル配信での取引がごっちゃになっているため、わかりにくいナァと思っていましたので、手法&シグナル配信サイトの推奨のBO業者で口座をもう一つ開設することにしました。まぁ、これによって、手法&シグナル配信サイトの会員ランクのアップを図っている事もあるのですが・・・・

ここでの報告は、すでにごちゃまぜの勝敗になっていますので、今年はこのまま、混ぜた状態でいきます。
ただし、結果は業者が違いますから、それぞれの取引履歴の画像をアップすることにします。

取引結果
20150203-1
20150203-2

本日の成績:4勝5敗1分 勝率44.4% +-2,200円
通算の成績:64勝59敗5分 勝率52.0% -9,470円


1000円から取引できるバイナリー・オプション


2015年02月03日

2015/2/2のBO記録

昨日は、比較的落ち着いた相場で、シグナル配信は夕方と深夜にありました。

シグナル配信は3勝1敗。もっとシグナルの配信数は多いんですが、シグナル配信システムが重く、シグナルが表示された時に、明らかにエントリーポイントを外していると思うときはエントリーしないようにしています。ま、シグナル表示後、逆方向に向かったときは遅れてエントリーすることもあるんですけどね。

もちろん、自力での勝負もしてますよ。こちらは4勝2敗です。

まぁ、プラスの収支にもなりましたし、週のスタートとしては良い感じです。

取引結果
20150202

本日の成績:7勝3敗0分 勝率70.0% +1,440円
通算の成績:60勝54敗4分 勝率52.6% -7,270円


1000円から取引できるバイナリー・オプション


2015年01月31日

2015/1/30のBO記録

昨日は、夕方まで比較的落ち着いた相場で、シグナル配信もド昼間にありました。

シグナル配信では2勝0敗。自力取引では1勝1敗1分の合計3勝1敗1分でした。先日から、シグナルの調子が良さそうなときは、自力取引の倍額のベットとしております。

夕方以降もシグナル配信の予定が告知されていましたが、私からも、どう見てもBO取引的に向かない相場。

予定されていたシグナル配信も中止されたようですし、私から見てもそうなんで、それ以降は取引するのをやめました。まぁ、相場をみてこの判断ができるだけでも少し成長したかな?昔なら2〜3戦して、やっぱりダメかって思うところなんですが。

取引結果
20150130

本日の成績:3勝1敗1分 勝率75.0% +675円
通算の成績:53勝51敗4分 勝率51.0% -8,710円


1000円から取引できるバイナリー・オプション


2015年01月30日

2015/1/29のBO記録

また、やっちまいました(泣)。

自力取引で7連敗から始まり、1勝を挟んで2連敗。

さすがにマズイと、ここで一旦中断したものの、手法&シグナル配信サイトのシグナル配信が夜にあったため、これに参加。それまでのマイナスを取り返そうと大きめにベットしたものの、3勝3敗のイーブンで収支はマイナスに。

先週の暴走モードに比べれば(あくまでも比べれば)冷静さはあったとは思いますが、自力での取引のほとんどが終了間際にひっくり返るという状況。これを負け相場っていうのかな?そう判断してもっと早く中断できる判断力が必要ですナ。

いや、待て、これって30秒取引ができる業者なら勝てるんじゃ?

取引結果
20150129-1
20150129-2

本日の成績:4勝12敗0分 勝率25.0% -8,100円
通算の成績:50勝50敗3分 勝率50.0% -9,385円


1000円から取引できるバイナリー・オプション


2015年01月29日

2015/1/28のBO記録

昨日は、手法&シグナル配信サイトのシグナル配信がお休みとなたっため、自力でエントリーすることとなりました。

相場の状況としては手法&シグナル配信サイトのサイト主も言っておりましたが、サイトの手法が非常にマッチする状況であるとのこと。

本当ならベット金額をもっとあげてもよかったんだろうとは思いますが、そこは資金量からすれば、まだまだ練習中で、自力でのエントリーにあまり自信を持てない拙としては、まぁ小額に収めておくのが良いだろうと思っています。

練習を繰り返し、安定的にプラス収支が得られるようになったら=口座残高が増えていくようであれば、ベット金額を上げていくつもりです。目安としては、自信のないエントリーは口座残高の1/40、自信があるときは1/20と考えています。


まぁ、そんな状況でしたので、まずまずの結果となりました。こんな相場の日が続けばよいのにナァ。

取引結果
20150128

本日の成績:3勝1敗0分 勝率75.0% +550円
通算の成績:46勝38敗3分 勝率54.8% -1,285円


1000円から取引できるバイナリー・オプション


2015年01月28日

2015/1/27のBO記録

今週は、手法&シグナル配信サイトのシグナル配信が相場と相性もやや取戻し、ある程度の成果を出し始めているようです。

しかし、拙の方は相変わらずシグナル配信の時間が合わず、自力でのエントリー6戦となりました。

先週から、サイトから伝授を受けた手法3について、騙しの動きが多く、それにつられて負けてしまう事が多いと感じています。

なんとか、他の手法についてもマスターしていきたいところではありますが・・・


取引結果
20150127

本日の成績:4勝2敗0分 勝率66.7% +370円
通算の成績:43勝37敗3分 勝率53.8% -1,835円


1000円から取引できるバイナリー・オプション


2015年01月27日

2015/1/26のBO記録

先週末は、手法&シグナル配信サイトのシグナル配信が相場と相性が悪く、負けを連発していました。そのせいで、拙も不安定で少々負け先行となってしまいました。果たして今週は?

さて、昨日はあまり時間がとれず、またシグナル配信の時間も合わず、自力参戦の2戦のみ。

1戦目、手法2(未伝授なの想像)+○○○サイクルでバッチリの勝ちパターンのところでエントリしたものの、気づけば痛恨の高低チョイスミス。自信満々のエントリだったなだけに、その通りのレート推移で負け。

2戦目、手法3にて楽々勝利。先週末はこの絶対的手法の手法3が通用せず苦労したんだよね。

とりあえず、月曜日は落ち着いたエントリができそうな相場だったようで、それだけに時間がとれなかったことが残念!

取引結果
20150126

本日の成績:1勝1敗0分 勝率50.0% -150円
通算の成績:39勝35敗3分 勝率52.7% -2,205円


1000円から取引できるバイナリー・オプション


2015年01月26日

HIGHLOWのトレーダーズチョイス復活!

本ブログイチオシのHIGHLOWですが、取引している人のエントリの動向割合を示す、トレーダーズチョイスが復活しました!現時点では、デモ環境でも閲覧できます。
traderschoice



これ、すごい参考になりますよ。だって、エントリの偏りが強ければ、シロートだって勝てる確率が上がるわけですから。

一時、これが元でシステム障害をきたしていたため、表示が中止となっていたもので、非常に参考になるものなだけに復活を切望しておりました。また、これが復活するまではデポジットするのを躊躇しておったわけです。

まぁ、その間に、手法&シグナル配信サイトを見つけまして、現時点ではそちらのサイト主がお勧めする(というか、同じ業者じゃないと微妙な判定のときに勝敗が分かれてしまう)業者に資金を投入しているわけですが、いずれ自立した際にはHIGHLOWを使うことになります。

ただ、手法&シグナル配信サイトにしても、簡単に手法の全てを教えてくれるわけではありませんので、シグナル配信を受けながら、エントリーのツボを学んでいくという形ですから、今しばらくはこのままということになりそうです。

早く、自立して、自分のロジックでバイナリーオプションが攻略できるようになりたいと思うこところです。


1000円から取引できるバイナリー・オプション


2015年01月24日

2015/1/23のBO記録(改)

本日も、手法&シグナル配信サイトのシグナル配信が相場と相性が悪く、負けを連発していました。

一体どうなっちゃたの?相場が壊れた?

なんて思ってたんですが、本当に壊れたのは拙の方でした。

シグナル配信での成果が全く振るわなかったせいで、完全ブレイク!ルール無視!(あ〜、またやっちまったヨ!)

昨日の負けはまだ、理性的で我慢できたんですが、2日連続だとちょっとこらえられませんでした(没)。典型的なコツコツ・ドカン!

再び負け組みへテ・ン・ラ・ク・・・・

明日相場休みで良かった!来週はリフレッシュして望むゾ〜!

追記:
夜間にもシグナル配信がありましたので、リフレッシュ!したつもりで参加。なんとか3勝1敗となり、少し負けを取り戻しました。
20150123-9

取引結果
20150123

本日の成績:12勝18敗2分 勝率40.0% -3,680円
通算の成績:38勝34敗3分 勝率52.8% -2,055円


1000円から取引できるバイナリー・オプション


2015年01月23日

2015/1/23のBO記録

本日も、手法&シグナル配信サイトのシグナル配信が相場と相性が悪く、負けを連発していました。

一体どうなっちゃたの?相場が壊れた?

なんて思ってたんですが、本当に壊れたのは拙の方でした。

シグナル配信での成果が全く振るわなかったせいで、完全ブレイク!ルール無視!(あ〜、またやっちまったヨ!)

昨日の負けはまだ、理性的で我慢できたんですが、2日連続だとちょっとこらえられませんでした(没)。典型的なコツコツ・ドカン!

再び負け組みへテ・ン・ラ・ク・・・・

明日相場休みで良かった!来週はリフレッシュして望むゾ〜!

取引結果
20150123

本日の成績:9勝17敗2分 勝率34.6% -5,280円
通算の成績:35勝33敗3分 勝率51.5% -3,655円


1000円から取引できるバイナリー・オプション


2015/1/22のBO記録

昨日は、手法&シグナル配信サイトのシグナル配信が相場と相性が悪く、負けを連発していました。ハッキリいってそんなの初めてでしたのでビックリしました。

シグナル配信での取引は1戦1敗のみでしたが、勝率の良いサイトの手法3でのエントリーポイントでも、今までのパターンと異なる動きをしてしまうということが多々見られました。

結果、できるだけ慎重に相場を見ながら、5戦目は60秒ではなく、5分で大きな動きで、6戦目はUSD/JPYよりも値動きに安定感のあったEUR/JPYでレンジ狙いで辛うじて勝利し、勝利は50%となり、損失は最小限に食い止めることができた日であったと思います。

いつもなら、ここでプラス収支で終わりたくなり、もう1戦いってしまい、結局負けてしまう事が多いのですが、昨日はグっとこらえて、負けを甘んじて受け入れることも必要かと思い、終了としました。

取引結果
20150122

昨日の成績:3勝3敗0分 勝率50.0% -130円
通算の成績:26勝16敗1分 勝率61.9% +1,625円


1000円から取引できるバイナリー・オプション


2015年01月22日

2015/1/21のBO記録

昨日は、手法&シグナル配信サイトのシグナル配信は時間的に乗れず、自力で3戦いたしました。

1戦目はサイトの手法3で余裕の勝利。

2戦目はサイトの手法3を狙っていたのですが、ビミョーに動きが異なるため、レンジ相場のときの取引手法にて勝負しましたが、あと一歩・・・というか、チャートを描ききったときは勝っていたのですが、判定で負けとされてしまいました。後1秒エントリーが早ければ勝っている勝負でした。

3戦目は2戦目と同様ですが、少し慎重にいきましたところ、余裕の勝利でした。

取引結果
20150121

昨日の成績:2勝1敗0分 勝率66.7% +185円
通算の成績:23勝13敗1分 勝率63.9% +1,755円


1000円から取引できるバイナリー・オプション


2015年01月21日

2015/1/20のBO記録

昨日は、昼間に手法&シグナル配信サイトのシグナル配信があり、これに則りトレードしました。

また、深夜にも配信がありましたが、眠くなってしまい、ボケた頭で取引しても危険だと思い、昨日は撤退することにしました。

その他の時間では、サイトから伝授を受けた手法が通じそうなシーンを確認できず、自力手法による取引は実施しませんでした。

取引結果
20150120

昨日の成績:3勝1敗0分 勝率75.0% +550円
通算の成績:21勝12敗1分 勝率63.6% +1,570円


1000円から取引できるバイナリー・オプション


2015年01月20日

2015/1/19のBO記録

さて、先週はスイスフランの暴騰もあり、週末は比較的荒れた相場となりましたが、昨日は一日を通して穏やかな相場だったかと思います。

日中に手法&シグナル配信サイトの配信があったのですが、使っているBO業者の障害により取引ができませんでした。午後のいつからか、復旧したようで、ここから仕事の合間を見計らっての取引開始となりました。

昨日は、上記の理由から、シグナル配信を受けず、自力での取引となりましたが、使った手法はそのサイトから伝授を受けた手法を用いました。

尚、同サイトでは手法1〜3の3種類があり、伝授を受けているのは手法3のみです。この方法はエントリーポイントがあまり多く出現しないのですが、その代わり勝率はかなり高確率なもの(サイト主曰く90%)です。

穏やかな相場でないとエントリーポイントが現れ難いのですが、昨日はそんな相場模様で、確かに、高確率でとれる手法だと実感しました。1敗していますが、結果的にこれは拙のエントリーの判断が早すぎたためで、その後本来のタイミングですぐにエントリーして勝つ事ができていますので、非常に信頼性が高いといえますナ。

取引結果
20150119

昨日の成績:4勝1敗0分 勝率80.0% +700円
通算の成績:18勝11敗1分 勝率62.1% +1,020円


1000円から取引できるバイナリー・オプション


2015年01月17日

2015/1/16のBO記録 取引お休み

昨日は、帰宅が遅くなったことや相場の動きが荒くて読みきれないことが多かったことから取引をお休みとしました。

手法&シグナル配信サイトからの情報を後で確認しましたが、昨日まで3日間無敗だったのが、昨日でストップしていた模様で、しかも勝率50%ということで、相当読みづらい相場だったのだと思います。まぁ情報に従って取引していたら残高マイナスになっていましたので結果的に良かったのかナ。

取引結果
お休みにつきなし

通算の成績:14勝10敗1分 勝率58.3% +150円


1000円から取引できるバイナリー・オプション


2015年01月16日

2015/1/15のBO記録

BO業者を変えてリフレッシュ後の第3日目です。

スイスフランがすごいことになりましたね。初めて見ましたよ、こんなチャート。
CHF

これまで、スイスは対ユーロ1.2を死守することを宣言していましたから、投機家とすれば、1.2ちょい上で逆張りするか、1.2割れで順張りするかのどちらかをしていたことでしょう。短期筋からすれば逆張りだったでしょうが、1.2割れを待ち構えていた中長期筋が多かった事と短期筋のロスカットの多さが影響した結果だったのでしょう。

これによって、笑った人も泣いた人も多くいたに違いありません。一般の投機家ならば逆張り筋が多そうですよね?きっと機関筋よりも一般の方が泣いた方が多いんではないかと想像します。

恐るべしFX!

さて、昨日は自身を持って独自手法で取引する間がつかめず、手法&シグナル配信サイトからの情報を使っての取引となりました。このサイトの情報、最近調子が良いようで、シグナルでの取引では14連勝中の模様です。

取引結果
20150115

昨日の成績:2勝0敗0分 勝率100.0% +700円
通算の成績:14勝10敗1分 勝率58.3% +150円


1000円から取引できるバイナリー・オプション


2015年01月15日

2015/1/14のBO記録

BO業者を変えてリフレッシュ後の第2日目です。

昨日の相場の感想ですが、午前中は一昨日同様、値動きがスローであながら、きれいな上下ををしおらず、午後以降、値動きが活発となりました。また夜間も経済指標の発表で荒れたシーンも多々ありましたが、0時前後はそれほどでもなくなり、0時周辺での勝負となりました。

昨日も、手法&シグナル配信サイトとの時間的な折り合いがつかず、独自手法中心の取引となりました。

取引結果
20150114

昨日の勝敗:4勝2敗0分 勝率66.7% +400円
通算の勝敗:12勝10敗1分 勝率54.6% -550円


1000円から取引できるバイナリー・オプション


2015年01月14日

2015/1/13のBO記録

BO業者を変えてリフレッシュ後の第1日目です。

昨日の相場は、なんつ〜のかな、一日通してボラティリティが低そうっていうのか、短時間に大きく値動きするようなことが少なく、小さな値幅を積み重ねならがゆっくり上下するって感じの時が多かったように思います。

昨日は、あるサイトから教えてもらっている手法・シグナルを使う機会が得られなかったため、完全に独自手法による取引となりました。

負けているほとんどが、あと数秒ってところで反転してしまったものばかりなのが悔しいです。タラレバですが、負けたエントリーについて、数秒早くエントリーしていれば恐らく勝率も75%位になっていたと思います。

こんなときの対処方法のヒントが思いついたので終盤は4連勝でなんとか勝率50%となりました。

取引結果
20150113-1
20150113-2

昨日の勝敗:8勝8敗1分 勝率50.0% -950円
通算の勝敗:8勝8敗1分 勝率50.0% -950円


1000円から取引できるバイナリー・オプション


2015年01月13日

リフレッシュ再スタートしますワ

日々のバイナリーオプションの実践結果を記録していくつもりでしたが、なんか、今利用している口座がグズグズになってきたんで、一度リフレッシュして、他の業者で再スタートすることにしました。

この口座は、今、手ごたえを感じている手法を指導してくれているサイトにて、より良い条件でのシグナルを受信するための条件をクリアするためで、HIGHLOWがお勧めであることに変わりはありません。

本日から、取引を一切ゴマカシなしにアップしていきます。
よって、ホントはやっちゃいけない、拙が「キレた」瞬間のトレードも見る事ができると思いますよ(笑)

基本は、前日(といっても0時過ぎても起きている間は流れ的に前日とします)の分を翌日にアップしますが、忙しいときは、後日になったり、まとめたりすることがあるかもです。

なお、初期デポジットは、なんとも中途半端な21,300円(笑)。ここから、残高がどうなっていくのか、乞うご期待。
キャプチャ

まぁ、なぁ〜んにも人様の参考にゃならんとは思いますが、BOの記録は自己満足なんで、ヨロシク!


1000円から取引できるバイナリー・オプション


2015年01月09日

バイナリオプション2015/1/8の結果

本ブログイチオシのHIGHLOWではありませんが、バイナリーオプションの実践結果です。

一昨日は、手ごたえのあった手法と相場の相性が悪く、また、独自手法での渾身の一撃もドローにされるなどから荒れた取引を行ってしまい、マイナス収支となりました。

昨日も、独自手法での取引はまずまずかなと思えますが、手ごたえを得ていた手法があまり成果がでず僅かながらマイナス収支となりました。

5勝4敗勝率55.5% 収支は−188円でした。


まぁ、キレなければこの程度で済むんだなと実感です。
やはり、相場との相性が悪いときは、割り切って取引をやめる勇気、メンタルコントロールが重要だと重ねて思い知らされた日でした。

取引履歴画像

20150108-1




1000円から取引できるバイナリー・オプション


2015年01月08日

バイナリオプション2015/1/7の結果

昨日からはじめた、本ブログイチオシのHIGHLOWではありませんが、バイナリーオプションの実践結果です。

昨日は、手ごたえの得ていた手法と相場の相性が悪く(言い訳)く、手法自体での取引がマイナスとなったため、気持ちが不安定化。自分独自の手法でも取引を繰り返し、絶対的自信を持って大きくはった取引がドローとなったことで、完全にキレテしまい、大きく損失を出すことになってしまいました。

7勝8敗1分勝率46.7% 収支は−8,763円でした。

これでも、0時過ぎに自分独自の手法と相場がマッチして4連勝しましたので、結構収支回復させられたほうです。それがなかったら完璧に終わってました。(終わったら終わったでHIGHLOWでリスタートきるんですけどね)

やはり、相場との相性が悪いときは、割り切って取引をやめる勇気、メンタルコントロールが重要だと改めて思い知らされた日でした。

取引履歴画像
20150107-1

20150107-2




1000円から取引できるバイナリー・オプション


2015年01月07日

バイナリオプション2015/1/6の結果

昨日ブログに書いたとおり、本日より本ブログイチオシのHIGHLOWではありませんが、バイナリーオプションの実践結果を記録をしていきます。

昨日は、5勝2敗勝率71.4%でした。

まだ投資金額が少ないので、収支は+1,440円です。

今使っている業者はあまりレートが良くないので、基本60%以上の勝率を維持していかないとかなり苦しいですが、昨日はこれをクリアできました。なんとかこの位の勝率を維持したいですね。

安定的にこの位の勝率が維持できるようであれば、投資金額も上げていきたいと思っています。

取引履歴画像
20150106


1000円から取引できるバイナリー・オプション


2015年01月06日

ブログ更新内容の方針の変更

本ブログイチオシのHIGHLOWですが、なかなかデポジットできず、実戦ができないでおりマス。

実を言いますと、HIGHLOWを見つける前に開設していて、少し放置していたBO業者の口座があるんですが、そちらの口座の残高をとりあえず、入金額の倍になるor玉砕するまでやってみようかと。

そう思ったのには訳がありまして、今まで散々、勝てる取引手法を教えてくれるというペテンなサイトに引っかかってきましたが、ようやくまともな取引手法を教えてくれそうなサイトを見つけまして、ある程度の手ごたえを得ているんですヨ。

ただ、このブログでも当初申していた通り、使ってるBO業者は実に怪しい業者でもあり、きちんと出金に応じてくれる保証はありませんけどネ。なので、このブログではそのBO業者を紹介は致しません。

それでも、その手法をある程度マスターするための練習としては、まぁ一縷の出金してくれる望みもありますし、ちょうど良いんじゃないかなと思っておりマス。

なので、なかなかブログを更新できないでおりましたが、今後はその業者での取引の実績を報告していくようにしたいと思います。

そして、めでたく、その怪しい業者を卒業する事ができましたら、晴れてHIGHLOWにデポジットするとともに、その手法を教えてくれるサイトも紹介したいと思います。



1000円から取引できるバイナリー・オプション


2014年12月26日

バイナリーオプション、勝率50%でも・・・・

本ブログイチオシのHIGHLOWですが、12月23日から28日、31日から1月4日までの間、年末年始休業だとのこと。

この期間の平日は、FX市場への参加者が少ないと思われ、荒れた相場にはなりにくいため、BOやるには結構やりやすいんですがね。残念です。

とは言うものの、まだ資金がない〜。ので、デポジットしてないんですけどネ。

さて、 「バイナリーオプションのレートによる差を明らかに」の記事に書いたように、概ね6割以上の勝率が無いと収益がマイナスになるって書きました。

でも、これって、毎回同じ投資額をした場合の話です。なので、ケースによって投資額を変えることによって、勝率がたとえ5割を下回ってもプラス収益をあげることは不可能じゃないんですナ。

例えば、ものすごーく単純化しますが、勝率50%が維持できる取引をしているとします。

1回目、1,000円投資で負けました。
2回目、倍の2000円投資で勝ちました。

とします。1回目でマイナス1,000円になっているわけですが、2回目にリターン率65%で買った場合、3,300円になります。合計投資3,000に対して総リターンは3,300円ですから、プラス300円になってます。

よく知られたギャンブルの手法で、マーチンゲール法ってのがあります。基本1/2の確率で勝てるギャンブルで、負けたら次はその倍額かけるってやつですが、これは買ったときのリターンが100%に近くあるものが有効なんですネ。

BOの場合で、その手法を使うと、リターン率が65%程度だと、3回目は4,000円投資のリターンが6,600円となり、総投資7,000円に対してマイナス400円となってしまいます。つまり、3回目は5,000円投資しないとマイナス回復できません。

しかし、HIGHLOWのように80%であれば、3回目4,000円投資でリターンが7,200円となり、プラス200円となります。つまり、マーチンゲール的手法が1回余計に可能なのです。

もし、50%の勝率を維持してるんだったら、こんな手法も有効な一手かもしれません。ただ、それ以上の連敗を喫することもありますので、くれぐれも取引は慎重にする必要がありマス。

ま、そもそも、収益の高い人の取引の仕方は絶対的自信のあるタイミングでは大きめに張って、そうでもないところへはコツコツ張るってやり方をしているようですね。

まだ全てのタイミングにおいて自信のない拙の場合は、前述マーチゲールライクな手法でやってくいくしかないかな〜と思っており、2連敗したら機会を改めて、1回目からという形でやってみたいと思っています。

しかし、いつになったらデポジットできるやら・・・・。



1000円から取引できるバイナリー・オプション


2014年12月08日

HIGHLOWのユーザー取引動向インジケーターについて

本ブログイチオシのHIGHLOWですが、口座開設してみて分かったのですが・・・・・

ユーザーの取引動向のインジケーター(トレーダーズ・チョイスと呼ぶそうです)ですが、どうもシステム障害の引き金になったようで、現在一次停止している模様。問題が解消されるまで、このインジケーターの表示を停止させるとのことです。ナンテコッタイorz

このインジケーター、ものスゴイ役に立ちそうだったのに・・・・一刻も早い復活を待ち焦がれてマス。

RTCMさん、是非是非是非、復活をお願いしますよ〜!

それから、12月から、HIGHLOWポイントなるポイントが得られる仕組みが導入されたようです。

ユーザーのランクが設定されていて、一番下のランク(プレーヤー)は無いんですが、下から2番目のランク(トレーダー)で100万円以上取引すると1000円毎に3ポイントだそうです。このポイントは翌月最初の取引のときに使えるそうな。

まぁ、資金の無いオイラにゃ当面縁はなさそうですが、えらい金額取引しなくちゃ出金制限を解かれないボーナスを付与してくれるところよりは10倍マシと思えますヨ。

因みに、週末に送った本人確認書類での審査が無事通った模様で、本日から入金ができるようになりました。サテ、インジケーターが無いんで、どうしようかな〜?


1000円から取引できるバイナリー・オプション


2014年12月06日

HIGHLOWライブ口座を開設しましたヨ

本ブログイチオシのHIGHLOWですが、紹介している当の本人が使っていないんじゃ、やっぱ話しにならんですよね〜?

ちょっとこの前、デモ取引環境で見えていた、ユーザーの取引傾向のインジケーターがライブ口座では見えるんじゃないかと思ったので、まぁ入金する資金が無いわけなんですが、ブログで紹介している以上、確認しなくちゃならんですよね。

ということで、ライブ口座開設しましたヨ〜。

ただ、本当にインジケータが見えるんだかどうだか?今日は土曜日で動いていないんで、月曜日に確認することになりますナ。また報告します。

で、口座開設するのは比較的簡単なんですが、入金して取引を始めるまでに、他のBO業者は特に手続きや審査は無いんですが、HIGHLOWは、書類を2つ提出しなくちゃらなんのですナ。ちょっと面倒ナンですナ。

まぁ、他のBO業者は出金時に必要になるんですが、要は業者側で出金までにたどり着けるのは少数なんで、審査は後で十分だし、手間も省けるんでしょうナ。その点HIGHLOWは他のBO業者と異なり、審査がきちんとしてますヨ。全うな業者であることを感じますよネ。

必要なのは、
1つは本人確認書類で、運転免許証、住基カード、パスポート等の写し(デジカメやイメージスキャナでスキャンした画像ファイルやPDFでアップロード)。
2つ目は公共料金の請求書または領収書の送付ということで、オイラの場合は携帯の請求書のPDFが携帯会社のサイトから入手できたのでこれを送りました。

ちなみに、これらの書類を送らないと、折角口座を開設しても1ヶ月で抹消される模様です。

また、口座開設の説明をアップして、ブログネタにします。


1000円から取引できるバイナリーオプション 1銭の値動きで利益がです! HIGHかLOWかを予想する取引 NETELLER 導入で入出金がより便利に キャッシュバックキャンペーン実施中!


2014年12月02日

ビギナーはボーナスは付与をお断りするべきではないかな〜

これまで、バイナリーオプションをかじってきて思うんですが、入金ボーナスを付与してもらったことによる出金制限の足かせってとっても大きいと感じています。

BO業者のキャンペーンによる特別な場合を除き、入金ボーナスは、入金額の30%〜50%といったところが一般的かと思います。(もっとも、年中キャンペーンをやっているような気配はありますが・・・・)

この入金額に上乗せされたボーナスは、これまでキャンペーンを除き、通常このボーナス額×30倍の取引、つまり10万円のボーナスを付与してもらったら、300万円分の取引をするまで、出金制限がかけられます。

この出金制限は、口座残高全体だったり、ボーナス付与分のみだったり、業者によってまちまちですが、いずれにしろキャッシュバックではありませんので、条件を満たすまで何らかの制限がかかります。

で、特にビギナーの場合、この条件を早くクリアすべく、慎重さを欠いた取引をしてしまい、負けに繋がっていくと思われます。優秀なインジケータやシグナルに頼るような場合は別ですヨ。

そこで、この心理的負担を取り除くため、入金したら、「ボーナス付与は遠慮します」のメールを業者に送りましょう。大概の業者は応じてくれるハズです。

随分、損した気分になるかもしれませんが、ハッキリ言って、いつでも出金できると思えば、出金制限解除の条件を満たそうとする心理的負担がかかって取引するより、ず〜っと慎重に取引できるようになると思いますヨ。そうすればきっと勝率も上がると思います。

その点、「HIGHLOW」の場合、額は5000円と小さいですが、ボーナスではなく、キャッシュバックです。よって、出金制限はありませんので、他のBO業者のボーナスのような心理的負担はありませんから、慎重に取引を進められますよネ!


1000円から取引できるバイナリーオプション 1銭の値動きで利益がです! HIGHかLOWかを予想する取引 NETELLER 導入で入出金がより便利に キャッシュバックキャンペーン実施中!


2014年12月01日

今日はAMからON DEMANDが動いている

本ブログイチオシのHIGHLOWですが、先日、ON DEMANDの取引時間は日本時間の12:00〜24:00って書いたんですが・・・・

あれ?今日は午前から動いているじゃん。

これって、この前書いたインジケーターが表示されなくなったことと関係しているのかな?インジケータを表示しなくなった代わりに、午前から動けるようになったとか・・・・。

よう分からん。

やっぱり、資金入れないまでもリアル口座開設して、情報を受け取らんとダメかな?


1000円から取引できるバイナリーオプション 1銭の値動きで利益がです! HIGHかLOWかを予想する取引 NETELLER 導入で入出金がより便利に キャッシュバックキャンペーン実施中!


2014年11月29日

インジケーターがナ〜イ!?

本ブログイチオシのHIGHLOWですが、推しポイントとして、他のユーザーの取引状況を示すインジケーターが横に表示されていたハズなんですが、昨日のデモ画面見ていたら・・・・

あれ?ナ〜イ!?

なんと、インジケータの表示が無くなっているではありませんか!?

これ、かなり参考になったのに(泣)

もしかして、無くなったのはデモ画面だけ?だと、すれば、リアルなら表示してくれるのか?

ん〜早く資金貯めてリアル口座開設しなくちゃ〜。

口座開くだけなら、資金無くてもOKでしょって突っ込まれそうですが・・・・。

確かにそうなんですが、入れるお金も無いのに口座開くのは・・・気持ち悪いからしないツモリ。



1000円から取引できるバイナリーオプション 1銭の値動きで利益がです! HIGHかLOWかを予想する取引 NETELLER 導入で入出金がより便利に キャッシュバックキャンペーン実施中!


2014年11月28日

HIGHLOWのダメなところ

本ブログイチオシのHIGHLOWですが、良いところばっかり書いてても信憑味がありませんので、ダメなところも書いてみます。

1.多様な取引がない
バイナリーオプションの世界では、様々な取引がありますが、HIGHLOWでは、HIGH/LOW、ON DEMAND(60Seconds,1Minuite)しかありませんし、対象となるマーケットも外為だけです。まぁ、これだけあれば十分という人もいると思います。

しかし、バイナリーオプションの世界では、業者によって呼び方が違いますが、タッチ、ノータッチ、境界、ラダー、その他等々という取引の種類がありますし、対象が外為市場だけでなく、株式市場(指数含)、コモディティなんかも対象となっています。

これまで、株をかじっていた人が入るんなら是非株式相場のバイナリーなんかもやってみたいと思うと思いますが、HIGHLOWには無いんですナ。

2.会社情報がビミョー
HIGHLOWの所在地情報なのですが、ググってみますと、実はレンタルオフィスで、自社のものではないです。ですので、企業規模としては金融業者として大きくないでしょうネ。

また、代表者名の記載が無く、問い合わせ電話番号はオーストラリアの番号の他に、日本のフリーダイヤルの番号が記載されています。

ネットでは、これらの情報を見て、HIGHLOWは詐欺会社だと決め付けている人がいますが、そうと決めるにはあまりにも拙速。(本当にそうかもしれませんが)

これは、ただの推測の域をでませんが、この会社の設立には日本人or日本をよく知る人が絡んでいると思います。まぁ、オーストラリアでは学校で第二外国語として日本語を選択する人が比較的多いようですから、現地の人かもです。もしくは日本国内では一部の取引方法を除いてバイナリオプションは禁止された経緯がありますから、オーストラリアに逃げて設立したのかもしれません。

となると、レンタルオフィスも分からんでもないですし、電話だって国内フリーダイヤルでの着信をIP電話で転送しているかもですし、代表者名の記載がないのは金融庁的には問題ですが、これだけで詐欺会社と決め付けるのは全くもって論外ですナ。

現に、ググってもらえば分かりますが、HIGHLOWで被害にあったという情報は、私が探した限り見つかりません。出金も速いようですし、概ね評価は良いと思われます。

3.現時点でON DEMANDには取引時間に制限がある
11月28日現在、ON DEMANDによる取引は日本時間の12:00〜24:00に限られています。

つまり、これ以上の枠を広げてしまうとHIGHLOWは会社は損してしまうと考えているからだと思います。
ただ、逆に捉えれば、ユーザーは勝てている可能性が高いということ。

本音はあまり、値動きの荒さが出ない、日本時間午前中ができると良いんですけどネ〜。


1000円から取引できるバイナリーオプション 1銭の値動きで利益がです! HIGHかLOWかを予想する取引 NETELLER 導入で入出金がより便利に キャッシュバックキャンペーン実施中!


ポジション
ブログ冬眠中・・・から目覚めつつ
目が覚めた〜!?
お勧め!

↓↓私も使用!実績アリ!お勧めダイエットサプリ↓↓

1.脂肪燃焼系


2.糖質摂取抑制系


楽天市場
ブログリーダへの登録はこちら
RSS
Atom
FEED
XML