2015年01月16日

今日気づいた変だナ?と思ったこと。昨今の食品異物混入事件について

え〜と、今日気づいたんですが、変だナ?これ。今日のテーマは昨今の食品異物混入事件についてです。

食品異物混入事件といえば、マクドナルドの鶏肉やポテトの問題をはじめ、拙も好んで食べていたカップ焼きそばぺヤングソース焼きそば等々、最近の報道では異物混入花盛りですナ。

報道等を見ますと、食品業界への信頼だとか、異物の混入ルートだとか、生産体制だとかいろいろ問題点等が指摘されていますが、拙が思うにですね、そんなところを見直したって、このような事件はなくならないと思うんです。

最大の原因は、世の中の企業を席巻する、過剰なまでの効率向上、コストカットを社員に強いていることなんじゃないでしょうか?

もちろん人間ですから誤りはあるでしょうが、一つ一つ手にとって、これを食べる人のことを思って、加工食品を生産していれば、こんな事件は起こらないハズだと思うんです。

もちろん効率向上大事です。無駄なコストを省くことも大事です。しかし、今行われている効率向上策やコストカット策って、そこで働く人のことを度外視してやいないんでしょうかネェ?派遣社員やアルバイトばっかりで、そこで働くことで、誇りや自信を抱くことなどムダだと考えてやいないですかネェ?

そう考えますと、既に行われている効率向上策・コストカット策は既に限界を超えているってことになるんではないでしょうか?

限界を超えたがゆえに、このような事件が発生しているのではないかなと思うんですヨ。

拙は、もうちょっとこうした異常な効率向上志向、コストカット志向に警鐘を鳴らすような論調の報道や情報が流れてこないのが変だナと思えてならないんですナ。

今日気づいた変だナ?でした!


1000円から取引できるバイナリー・オプション


トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
ポジション
ブログ冬眠中・・・から目覚めつつ
目が覚めた〜!?
お勧め!

↓↓私も使用!実績アリ!お勧めダイエットサプリ↓↓

1.脂肪燃焼系


2.糖質摂取抑制系


楽天市場
ブログリーダへの登録はこちら
RSS
Atom
FEED
XML