2015年07月

2015年07月15日

バイナリーオプションその5


1000円から取引できるバイナリー・オプション


その後、細々と続けておりましたバイナリーオプション取引ですが、前回、ようやく、本ブログイチオシのHIGHLOWで、運用を始めることにしたことを報告しました。

5,000円から初めて、15,000円ほどまでになったのですが、その後、負け率が多くなり、結局10,000円までになってしまいました。

そこで、最低キャッシュアウトが10,000円なので、一旦ちゃんと出金されるか試してみることにしました。ちゃんと出金されるかどうかも大事ですからね。

で、7月13日の深夜(14日の0:30頃)出金履歴がこれ。
キャプチャ2




で、14日の昼頃に出金手続き開始のメールが入り、実際に入金されたのがこれ。
キャプチャ











ということで、ちゃんと出金してもらえました!しかも基本、出金手続きの翌日払いの手数料無料!

もともと、出金の速さには定評があったわけですが、フツーの海外BO会社だと海外送金になるため、1週間程度は見込まなくちゃならないので、本当に出金してもらえるか不安である期間が長いのです。それに、手数料も初回は無料のところもありますが、通常5,000円ほどかかるのがフツーです。そういった面でもHIGHLOWはお勧めであることは間違いないです。

正直、本業が忙しいので、ちょっと間をおいて、本業が楽になったら、再び、HIGHLOWにて復活したいと思っています。



1000円から取引できるバイナリーオプションHIGHかLOWか予想する取引


2015年07月07日

バイナリーオプションその後4


1000円から取引できるバイナリー・オプション



その後、細々と続けておりましたバイナリーオプション取引ですが、あることに気づいて、その手法を続けていたのですが・・・・・前回の記事までは7割弱の勝率を誇っていて、これはイケる!!と思っていたのですが・・・・全く使えなくなってしまいました(泣)

実はエントリーポイントの参考にしていたのが、MT4のチャートの組み合わせだったんですが、どうもレートを引くタイミングが遅くなってきた感じで、MT4よりバイナリーの取引画面上の方が早く動くぐらいになってしまったんです。これは、MT4が遅くなったというよりも、バイナリー業者の方が早くなったって言った方が良いんでしょうね。

そんな事を繰り返しているうちに負けが嵩み、そしていつものドカン!をやってしまいますた(泣)

さて、まぁそもそもですよ、いろんなバイナリー取引を手引きしてくれると嘯く輩にそそのかされて開設したメチャ胡散臭いバイナリー業者ばかり使ってきたんですよね。口座残高が≒0になっちまってますが、今でもじゃんじゃんデポジットを促すメールが各業者から2,3通/日送られてきます。しかも極端なボーナス付で。

いやね、もうそんな極端なボーナスに唆されるような拙じゃないっすよ。

そして、ようやく、本ブログイチオシのHIGHLOWで、運用を始めることにしました!!

でも、デポジット額はMinimum額の5,000円(汗)。まぁ、他のバイナリー業者で初回デポジット額5,000円ってこの業者くらいですね。他は最低でも1万、フツーは2万からですからね。こんなところもバイナリーをお試しでやるのにはちょうど良いでしょう。

キャプチャ






で、他の業者が付与された○○倍の取引をしないと実際にはもらえないボーナスが付与されるところ、HIGHLOWは初回デポジット時は5,000円までですが、ベット金額がキャッシュバックされます。つまり、5,000円分はタダでベットできるということになります。

もし、残高5,000円の状態で、5,000円分取引しても、5000円が即キャッシュバックされ、1.8倍に勝てば9,000円ですから、一挙に残高は14,000円になりますナ。(私は1,000円単位で5回取引して2勝3敗でしたが・・・・)

また、最低のキャッシュアウトは10,000円なので、10,000円デポジットして、5,000円分取引して全敗しても10,000円分はキャッシュアウトできますから全く損は無いということですよ。これはバイナリーオプションへの入口としてはかなりオイシイということになります。

以前は、デモ取引からHIGHLOWの良さをアピールしましたが、リアル取引を使ってみて思ったことを2点ほど。

1.約定拒否が多い(汗)
まぁ、これは私のエントリースタイルの問題なんですが、レートが動きやすいポイントを狙っている故です。逆に言えば、今まで使ってきた業者の場合、約定拒否は無い代わり、レートが大きく動いた場合不利なレートで約定してしまってましたが、それは無いということです。意図せず逆に触れたときも拒否される感じなので、これはこれで良いかなと。

2.エントリー後のチャート再描画が無い
他の業者の場合、エントリー後は詳細なチャート画面に遷移するために画面を再読み込みしますが、HIGHLOWにはそれがなく、同じ画面にエントリーポイントのマークがつくだけです。つまり、他の業者は再描画の間にインチキしようと思えばできるんですが、それは無いということです。ほとんどレート遷移が無い状態なのに、毎度2pips以上滑るようなインチキ業者も使ってきましたが、その点は安心です。

といったところです。

現在のところ、この前まで使っていたエントリーポイントは捨てて、移動平均線でトレンドを見つつ、かつてシグナル配信で教わった方法に加えて一目均衡表を見ながらエントリーポイントを探しています。

従来通り、エントリー数は1〜3回/日で、まずまずうまく回っていて、現在の残高は、

キャプチャ


です。少額ですが、デポジットの3倍になりました。

まぁ、これからどうやって増やしていくかが課題ですがね〜。


1000円から取引できるバイナリーオプションHIGHかLOWか予想する取引


ポジション
ブログ冬眠中・・・から目覚めつつ
目が覚めた〜!?
お勧め!

↓↓私も使用!実績アリ!お勧めダイエットサプリ↓↓

1.脂肪燃焼系


2.糖質摂取抑制系


楽天市場
ブログリーダへの登録はこちら
RSS
Atom
FEED
XML